癌と戦う革職人

癌と戦う革職人NO3

さて前回は意を決意して病院に行くってところまでお話ししました。
そうなんですよ~このころになると、どっかでもしかしてやばい?って思うようになってたんですよね~
仕事もなぜかこの時はすぅっと終わり、予約を取ることにしました。

12月16日のことです。
病院に行き少し時間がありますが、受付をして待ってる間もドキドキ・・・・。
とうとう順番がきて中に、そしたら先生が違うのですよ!
若い先生で、どうですか?っと・・・・まだ腫れ引かないんですよね~~って言うた瞬間!!!!
この時のその先生の顔今でも忘れません!

びっくりした顔と一気に目つきが変わりました!

今表情で自分の中で「あっこれヤバい・・・」と思いました!

自分の首筋からあごの下を触ると同時に!
「18日、僕が昼間に居てる病院来れますか?」「いや!絶対に来てください!18日以外はないです!」
「紹介状をかきますね!」
っと言われ、めちゃくちゃ焦りました。
先生に「はい!」と言いました。

診察も終わり、会計を待ってる時、少しですが気持ちもおさまったのです。
でも会社にどう言おうかと・・・

それは、仕事を休ませてっと、例えば 1ヶ月や2ヶ月前から言っても、いやな顔されて、最初に出る言葉は

「えっ~~!!!」

なんですよ!もちろん有給休暇などありませんし、盆休みや正月休みも、直前にここからここまで休みね!って
感じで、まず、予定を立てれない!

でもね~そこの家族だけ、知ってるんですよね~~しっかり旅行行ったりしたるんでね!

会計と紹介状をもらい、病院をでて今度は車の中で、電話してなんて言う?
のを1時間くらい悩んでました。

まぁ~電話しなしと進まないの、電話を!
内容を話して、休みが欲しいというと案の定不機嫌に「え‘っ~~~!!!!」っと!

これ聞くだけでしんどいですよ。正直!

とりあえず自分の体のことなので休みをもらえることになりました。


今回はこの辺で、最後まで見て下さり、ありがとうございます。
よければコメントなど頂けると嬉しいです。

下記のサイトやメールでも応援を求めております。
やはり、治療など高額になる事も多く応援を求めております
どうぞよろしくお願いいたします。

メールアドレス info@93leather.com 




続きはこちらから 癌と戦う革職人NO4

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください