癌と戦う革職人

癌と戦う革職人NO6

前回は手術が決まったってところでしたね!
手術に日程は決まったのですがまたここで・・・毎回重たい・・・

 

案の定出てくる言葉は同じで・・・26日は仕事に行くがPCR検査で午後からと・・・
言うとういつものパターンです!
心配するかけらもないです。

でも手術は決まったていてやっぱり自分の身体ですからね!、そのまま冬期休暇に入るので、また術後連絡すると
自分の会社は月末締めの月末払いで、26日に給料をもらうときに「休んだ分つけったったから」と
でも有給がない会社で今まで休んだこともないので病院の時くらいはって心で思いましたが
気持ちは手術でドキドキ、この時も心配や労いの言葉すらなく会社を出ましたよ。

今回は全身麻酔ってことで多少は不安なかったですが、それでも嫌ですよね~
27日に入院の準備で色々買い出しに、あっという間に時間が流れる。

28日の朝、14時から入院予定なので少しゆっくり、何が食べたい?って聞かれるが・・・・
喉ものとの手術なので近くにあったマクドナルドに
食べながら病院につき駐車場で食べ、「さぁ~行くわ!」っと、コロナで1階で家族とはお別れ
もちろんお見舞いも禁止ですが看護師さん伝いに物はもらえると、手術の当日は家族は談話室まで手術室まで行けるがまた談話室にと「まぁ~2泊3日」っと思い、少し寂しかったですがね~
外を見ると風がすごい!
28日の夜、ずっと外を眺めてました。色んなこと考えながらね!
「俺、死ぬのかな」っとも思いました!
全然、眠れなくて朝の4時の時計を見た後スゥ~っと寝てしまい、看護師さんが病室に入ってくる音で目が覚め時間は6時!「あーー!何か飲んでおけば!」っと6時以降飲食禁止やったので!
看護師さんに水は飲んでもいいですか?っと尋ねると。水はよいですよ~っと少し安心して水を飲むことができました!

ここから時間は早いのですよ~9時に手術室に向かうとのことで、8時に点滴のルートをとりに看護師さんが
自分、以前は血管もはっきり出てたのですが最近は出なかったで少し不安!
あの手術の時の針って太いのかカナリ痛い!
やっぱり見えなくて看護師さんも焦る!!「心の中で看護師さんを応援!」頑張って!っと
三回目・・・・やっぱり無理で時間だけが流れ時計を見ると8時45分!
「すみません!スタッフ変わります!」っと違う看護師さんが来て、二の腕らへんでルート確保!
血管見えなくてすみませんとっと看護師さんに声をかけ、いざ手術室へ!
「歩いていけますか?」っと言われ「はい!」っと
談話室の横で家族と合流して手術室へ・・・
少し不安ですがに三度目なのでどっかに余裕がありましたよ。

今回はこの辺で、最後まで見て下さり、ありがとうございます。
よければコメントなど頂けると嬉しいです。


下記のサイトやメールでも応援を求めております。
やはり、治療など高額になる事も多く応援を求めております
どうぞよろしくお願いいたします。

メールアドレス info@93leather.com 

 

 

続きはこちらから 癌と戦う革職人NO7

 

 

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください